How to 婚姻届~苗字を旧字体から変更したい場合~

How to 婚姻届(苗字を旧字体から変更したい場合)

苗字を旧字体から変更する方法

婚姻届の提出時に苗字の旧字体を変更することが可能です。
例えば『澤』から『沢』へ変えることができます。婚姻届のその他欄へ『澤』を『沢』のへ更生希望の旨を記入し、夫婦それぞれ捺印します。
その際の印鑑はどちらの漢字でも構わず、新戸籍は変更された字体での登録になります。
ただし、一度変更すると元の字体へ戻すことが出来ないので、出続きは慎重にしてください。

氏・名の変更との違いについて

■氏の変更:戸籍の氏を変更する際は、家庭裁判所の許可が必要であり、
氏を変更しないとその人自身の社会生活において著しい支障をきたす場合のみ認められる事項であるため、
かなり条件が厳しいとされます。

■名の変更:戸籍の名を変更するのにも、家庭裁判所の許可が必要であり、
名を変更しないとその人自身の社会生活において支障をきたすとされるような正当な事情がない限りは
かなり厳しい条件があります。ただ単に個人的な趣味や感情、信仰上の理由を含めた希望理由のみでは認められません。