2024年5月のおすすめ入籍日

2024年5月のおすすめ入籍日

こんにちは!婚姻届製作所です。

最近徐々に暖かい日が増えてきましたね。関東や西のエリアでは初夏の気温となる日も出て来るほど。春を十分に満喫していないのに、夏の背中が見えてきています。

夏さんはもう少しゆっくりでもいいのよ…?と思わずにはいられません。

 

さて、今回の記事ではおすすめ入籍日シリーズです。

5月のおすすめの日をご紹介していきます。

 

 

5月3日 金曜日

ゴールデンウィークの中日ですね。憲法記念日です。
六輝は先負です。

とても縁起の良い日とされる一粒万倍日、天恩日、神吉日といった吉日が多く重なる日です。

六輝が気にならなければ、とても良い日だと思います。

 

5月5日 日曜日

ゴールデンウィークの後半。こどもの日ですね。
六輝は大安。

大明日・神吉日と吉日が重なる日。
祝日に入籍する事のメリットのひとつが、結婚記念日が毎年祝日であることです。忘れにくくなるという点もいいところですね。

 

5月9日 木曜日

六輝は大安です。

大明日・神吉日と吉日が重なる日です。
「告白の日」という記念日でもあります。

 

5月15日 水曜日

六輝は大安です。

とても縁起の良い一粒万倍日。更に大明日、天恩日、神吉日、母倉日という吉日がたくさん重なる日。慶事に凶となる日がなく、5月のなかでは一番おすすめの日です。

 

5月18日 土曜日

六輝は友引。

大明日、天恩日、神吉日と慶事にとって吉となる日が重なる5月の中でもかなりオススメの日。

 

5月27日 月曜日

六輝は大安です。

とても縁起の良い一粒万倍日、更に神吉日と母倉日が重なる縁起の良い日です。

 

5月30日 木曜日

六輝は友引。

年に数日しかない、最強の開運日である天赦日。更に神吉日と天一天上と吉日の重なる日です。5月でも12番に良い日。2024年全体から見てもかなりオススメの日です。

 

いかがでしたか?

5月は縁起の良い日も多いです。気候的には暖かくて過し易く、何をするにもいい月です。

入籍をするのなら、婚姻届の用意は前もってしっかり準備しておきましょう。婚姻届は入手しても記入に時間がかかるものです。入籍予定日ぎりぎりで用意すると、バタバタの記入になりますのでお気をつけて。

 

 

■吉日の意味・解説

 【天赦日】 「天が万物の罪を許す日」という意味を持つ天赦日は、何事も許されるが故に、迅速に物事が進む日。年にたったの5日から6日ほどしか訪れることのない、とても貴重な日です。

 

【神吉日】神事を行うのに最適な日。他の吉日と重なる事で更に運気が高まると言われている。

 

【天恩日】天の恩寵を受ける日とされており、婚礼や慶事を行うのに最適な日。

 

【母倉日】母が子を育てるように天が万物を育てる日という意味があり、様々な慶事に良いとされる日。

 

【一粒万倍日】一粒の籾をまけば、万倍の籾をもった稲穂になるという意味の日。この日に始めたことは万倍の成果になって返ってくるとされ、新しい事をはじめるのに最適な日。

 

【大明日】太陽が隅々まで明るく照らしてくれて、全ての物事がうまくいくとされている日。特に縁起がよい大吉日。

 

【天一天上】方角の神である天一神が天上に昇っている日。この間は神の祟りがなく、どこに出かけるにも吉とされている。

こちらの記事もおすすめ

  • ジューンブライド
    ジューンブライド

    「ジューンブライド」は、欧米で伝えられる「6月に結婚した女性は幸福になれる」というジンクスを指す言葉です。 この伝承はヨーロッパが起源とされており、古代ローマの神話や文化に由来しています。 それでは、ジューンブライドの起源や意味、日本...

  • 戸籍謄本の添付が不要になりました。
    戸籍謄本の添付が不要になりました。

    婚姻届の提出についてのお知らせです。   令和6年3月より戸籍法の一部を改正する法律が施行されました。 それによって、今まで婚姻届の提出時に必要だった戸籍謄本が不要になりました。   これにより、婚姻届提出に必要なものは 婚姻届 届...

  • 逆プロポーズ
    逆プロポーズ

    逆プロポーズとは、言わずもがな、女性から男性にプロポーズをするという事を指します。ジェンダーレスの考え方が広がる昨今においても、プロポーズとは男性からという認識を持つ方が非常に多いです。   ブライダル総研「ゼクシィ 結婚トレンド調査...

ブログに戻る